代行業者を利用した中国商品の仕入れ⇒Amazon販売の流れを解説

Pocket


こんにちは、Sakaiです。
 
今回は、中国輸入転売ビジネスで自動化のしやすい、
 
『代行業者を利用した仕入れ⇒Amazon販売』
 
の、流れについて解説していきます。
 
 
 

中国輸入転売ビジネスの流れ


 
大きく分けると、6つのプロセスとなります。
 
 

  1. Amazonで販売されている需要のある中国商品を探す
  2.  
     

  3. 中国ショッピングサイトで同一商品の価格を調べる
  4.  
     

  5. 送料や関税、その他諸経費を計算する
  6.  
     

  7. 仕入れ基準を満たした中国商品を代行業者に発注する
  8.  
     

  9. 国際発送で直接Amazon倉庫に納品、販売開始
  10.  
     

  11. 売上が銀行口座に入金される
  12.  
     

 
④~⑥は代行業者とAmazonを利用することで半自動化が可能となるので、①~③のリサーチで9割以上の時間が費やされることになります。
 
一番時間のかかるリサーチ作業は、PCとインターネット環境さえあれば自宅は勿論、会社の昼休みや喫茶店などスキマ時間があればどこでも作業が行えるので、
 
時間的制約を受けにくいのは中国輸入転売ビジネスを始めとするネットビジネスの大きな魅力の1つと言えます。
 
 
 

終わりに

 
『代行業者を利用した中国商品の仕入れ⇒Amazon販売』を推奨する理由としては、
 
『利益に直結するリサーチ作業に集中できる』という点です。
 
『代行業者⇒Amazon』で成果を出してリサーチスキルを高めていけば、後々ヤフオク!やメルカリなどの販路に取り組む際に必ず役に立ちますので、頑張っていきましょう!
 
 
この記事の内容でご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 
それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました。


今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

メルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「初心者から始める中国輸入転売マニュアル」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です