引き寄せの法則が信じられない?リアル体験談を写真付きで語る

※このメルマガ配信はメール内のリンクから簡単に解除することができます。
Pocket

 

こんにちは!Sakaiです。

 

スピリチュアルに興味を持たれている方なら、『引き寄せの法則』という言葉を聞いたことがあるかと思います。

 

そして興味を持つと知りたくなるのが、他の人が実際に引き寄せたという『体験談』です。

 

当記事では『引き寄せの法則が信じられない?リアル体験談を写真付きで語る』というテーマで、

私の体験談をもとに写真付きでお届けしていきます。

 

始まりは『旅館で缶詰』への憧れ

実際にお世話になった『ちりめん街道料理旅館井筒屋』の一室

私はこどもの頃から漫画や小説が好きで、作家さんがホテルや旅館などの宿泊施設に籠って執筆する『缶詰』に漠然とした憧れを抱いていたんですよね。

 

まぁ、実際には缶詰になるほど仕事で追い込まれたくはないですが(笑)、出来る人って印象があったので、いつの日か自分もやってみたい!と思うようになっていたんです。

 

その想いとは裏腹に、私の人生の大半はごく普通の社会人として働いていて、特筆することもない人生を30歳過ぎまで歩んできました。

 

そして、

大手自動車会社の工場作業員として働いていた時に、ふと

『一度しかない人生、自分は本当にこのままでいいのか?』

と、考えるようになったんですね。

 

そして、

ある本と出会うことになります。

 

エイブラハムとの対話と出会う

 

『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』という本で、この本と出会わなかったら今の自分はないですし、あなたにこの記事を読んでもらうこともなかったでしょう。

 

 

エイブラハムとの対話と、詳しいプロフィールにも書いている『孤独のグルメ』というドラマがきっかけで、工場作業員として日夜汗を流しながら働いていたある日のこと、私はある決意をすることになります。

 

それは・・・

 

輸入事業で独立すること。

 

孤独のグルメの主人公で、松重豊さん演じる哀愁の漂う中年男、井之頭五郎の自由奔放な生き方に共感して、アンティークや輸入雑貨に興味を持ったんですよね。

 

輸入事業といったら日本はもちろん、世界各国を仕事で周るイメージだったので、この頃から

旅館やホテルで仕事をする自分をありありとイメージして願っていたんですね。

 

この時は工場で働いていましたし、これまで独立はもちろん、店舗で商品の販売すらしたことがなかったので、イメージをしていたのは商品を輸入して実際に販売している自分ではなく、高級旅館やハイクラスのホテルで缶詰している自分でした(笑)

 

そして仕事が終わったあとには、ホテル最上階の高級レストランでフランス料理みたいな。

 

今だからこそ書けることですが、輸入という仕事の詳細をイメージするよりも、ワクワク感を感じられることにフォーカスしたことが良かったのかもしれません。

 

ついに独立起業!!

 

それから3カ月後、念願の独立起業を果たすことになります。

 

当初は輸入事業やWebマーケティングのセミナーへ毎月のように参加するようになったので、自然と宿泊施設を利用するようになっていたんですが、この頃には特に意識していなかったのです。

 

すでに、引き寄せているという事実を。

 

ホテルに泊まったら、ビジネスマンだったら空いた時間は資料の整理とかパソコンで作業しますよね。

 

もちろん私もやっていたんですが、ふと気づいたんですね。

 

「これは、場所が旅館なら憧れていた作家の缶詰に近い状況なのでは」

 

といった感じにですね。

 

そして、

 

独立起業して場所を選ばず仕事ができるので、いつしかスポーツカーで趣味のドライブを楽しみながら旅館やホテルに行くようになりました。

 

社会人時代は、月曜日の朝にはいつも

『会社とは正反対の方向に車を走らせてドライブしたい』という願望も強く持っていたし(笑)

 

ということで・・・

 

実際に憧れを引き寄せた一部を写真付きで公開します

羽田エクセルホテル東急

空港と直結している羽田エクセルホテル東急の一室。

Sakai
空港内のレストランに向かう途中に美人のお姉さんからアメックスゴールドの勧誘を受けましたが、空港を利用する人は比較的ステータスが高いのと、面談を兼ねているので、審査が通りやすいらしい。

 

都ホテルニューアルカイック(都ホテルズ&リゾーツ)

都ホテルニューアルカイック最上階。地上100m大阪ベイエリアを一望できるスカイバーからの夜景と料理は絶品!

 

Sakai
地下に駐車場があるので部屋から簡単に車へアクセスできて凄く快適でした!平日のスカイバーは空いていて貸し切りの時も。

 

ちりめん街道料理旅館井筒屋

冒頭にも写真を使わせて頂いている『日本遺産・ちりめん回廊で創業明治23年の料理旅館井筒屋』

Sakai
1日3組だけの小さな旅館ですが、『重要伝統的建造物群保存地区』に指定されているとのことで、個人的に伊勢神宮の空気に近く、時間がのんびり流れている感じでした。作業がとても捗ります。

 

日本海でとれた地魚と野菜をたっぷり使った料理の数々。

Sakai
丹後でとれた新鮮な地魚が絶品!!写真左下は薬膳鍋で、健康にも配慮されています。

希代の作家も『旅館で缶詰』のあとは、このような料理を食べているのだと子供心に思っていましたね。

 

ホテルモントレ グラスミア大阪

大阪出張で利用。

この記事は、今まさにこのホテルで執筆しています(笑)

 

このように、

工場で作業しながらポジティブにイメージしていた願望が実現しているんですよ。

 

これは私の体験談の一部に過ぎませんが、

長くなりそうですので、また別記事でお届けしたいと思います。

 

私が副業から独立企業に至るまでのストーリーはこちら

⇒ 【転職】12月に決断をして自由を手に入れた男【第1章】

 

終わりに

『引き寄せの法則が信じられない?リアル体験談を写真付きで語る』というテーマでお届けしましたが、いかがだったでしょうか?

 

今、実際に現実化して思うことは、ネガティブな気分から出来るだけ焦点をずらして、ワクワクすることにフォーカスしていくと、自然に実現するんだということ。

 

独立起業してから失敗もたくさんしてきましたが、

それでも

新しいことにチャレンジするのは凄く楽しいし、

人間関係で悩むことが全くないので、ネガティブな感情を抱くことが劇的に減りました。

 

常にワクワクできることに意識を向けられるので、良い引き寄せが出来ていると実感しますね!

 

当記事を読んでもう少し深く引き寄せの法則を知りたいと思ってくれたなら、以下の記事もご覧になってみてくださいね。

 

⇒ エイブラハムとの対話を数十回読んだので引き寄せの法則の効果を語る

 

私が副業から独立企業に至るまでのストーリーもぜひお読みください!

⇒ 【転職】12月に決断をして自由を手に入れた男【第1章】

 

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!

最短で自由なライフスタイルに変える方法

※ご登録3秒後に自動返信されるメール本文内のURLからオンライン教材をダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です