PayPalで使用するクレジットカードの確認手順

Pocket

こんにちは、Sakaiです!
 
この記事では、前回のPayPalアカウントの作成手順に続き、クレジットカードの本人確認の手順を解説していきます。
 
この作業が何故必要かというと、使用するクレジットカードまたはデビットカードが確実に本人の所有であるかの確認をすることにより、セキュリティの堅牢度を高める狙いがあります。
 
【PayPalよくあるご質問より抜粋】
2016-10-12-1
 
 

クレジットカードの本人確認手順

 
まず、トップページ右上の『ウォレット』をクリックします。
 
22016-10-12
 
以下のような画面に移りますので、『カードを登録』をクリックしましょう。
 
2016-10-15
 
2016-10-15-1
 
クレジットカードまたはデビットカード情報を入力したら『保存』をクリックします。
 
2016-10-20
 
カードが追加されますので、赤枠内をクリックしてください。
 
 
2016-10-20-1

 
『クレジットカードを確認』をクリックします。
 
これにより登録したクレジットカードにPayPalから200円の請求があります。(請求された200円はしばらくすると返金されます)
 
 
2016-10-20-2
 
数日後にオンラインでご利用のカード利用明細を開き、画像のサンプルのような4桁コードが記載されていたら赤枠の『4桁のコード』に入力し『確認』をクリックして完了となります。
 
 
これでPayPalでクレジットカード、デビットカードを使った決済が可能となりますが、現時点では1回の取引で支払える上限額が10万円までと制限されています。
 
輸入転売ビジネスを実践していくと10万円以上の仕入れをする機会が増えてきますので、次の記事では、支払限度額の解除方法について解説していきます。
 
 
それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました。


今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

メルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「初心者から始める中国輸入転売マニュアル」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です