ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)は当たりを引けば神です

Pocket

 

私が『ビジネスコミュニティ』に入ったのは、今から約4年前。

 

まだ大手自動車会社の工場に契約社員として勤めていた頃、社員登用試験に落ちたことをきっかけに、独立起業を決意して2016年の1月に、物販と情報発信を学べる『ビジネスコミュニティ』に所属し、4期目となる2019年11月まで在籍していました。

 

本コンテンツでは、私の実体験を元に詳細を書くとともに、2020年の春から5G(第5世代移動通信システム)が始まることにより、劇的に変わるこれからの働き方についての未来予測をしていきます。

 

これからの時代は、予測のできないレベルで変わっていくのでぜひワクワクしながら読み進めていただければ幸いです。

 

ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)は当たりを引けば神です

 

コミュニティに入った当初の私は35歳で、基本的にずっと工場勤務だったので、自分が起業をするなんて当時は夢にも思いませんでした。

 

きっかけは『孤独のグルメ』というドラマにハマって主人公の生き方に感化され、ちょっとうろ覚えですが「輸入雑貨商 やり方」みたいな感じでグーグル検索したのが全ての始まりでした。

Sakai
Amazonって個人でも販売できるのか・・・
Sakai
発送代行や輸入代行業者を使えば、個人でも欧米や中国から輸入できるんだ。

 

みたいな感じで、生まれて初めてビジネスに関する情報を自ら取りにいっては、軽くこれまでの人生観が崩壊していく感じがしました。

 

個人で稼ぐ人がいるなんて、当時は知るよしもなかったですからね。

 

そうして積極的に個人で稼ぐための情報をグーグルやYouTubeで調べていくうちに、欧米輸入と情報発信を教えてくれる人のブログにたどり着くわけですね。

 

何に心を持っていかれたかって、個人で稼ぐ方法(ノウハウ)ではなくて、その人の考え方(マインド)ですよ。

 

工場で働いていた頃にはまず触れることのできない、『経営者の思考』に触れることができて、全身に電流が流れたような衝撃を受けました。

 

Sakai
この人から教わりたい!

 

と、いてもたってもいられなくなり、すぐにその方のメルマガに登録しました。

 

そしてちょうど、ビジネスコミュニティ企画を募集されていたので、即断即決で入ったんですね。

 

当時はインターネットを使ったビジネスの知識が全くなくて、詐欺まがいの高額塾も存在するということを知るよしもなかったですが、当時の私からしたらかなり高い金額だったので、最初に入ったビジネスコミュニティが大当たりで本当に良かったと思います(笑)

 

実際に入ってみて『神』だと感じたこと

 

大きく分けて主に4つあります。

 

入ればすぐに『環境』を変えられる

 

現状に満足していないのに、ずっと同じ『環境』にいてはずっと変わらないままです。

 

なので、「もっと成長したい」ですとか、「新しいことに挑戦したい」なら『環境』を変える必要があります。

 

環境を変えるといっても、職場を変えるとか引っ越すとか物理的なことではなくて、SNSやコミュニティチャットに参加さえすれば環境を変えたことになります。

 

現代では老若男女、ほとんどの人がスマホを持っているので通勤の電車の中や職場の休憩中、インターネットを通じて様々な情報に触れていますよね。

 

なので、ビジネスコミュニティに入ることによって、日常的に触れる情報の質が劇的に変わります。

 

例えば、コミュニティリーダーが

「〇〇さんが中国輸入で月利20万円達成されたとのことです。おめでとうございます!」

 

と、ご報告をされた日には、仮に〇〇さんが自分と同じ時期にスタートして、しかも副業で取り組まれていたとなればそれがとても良い刺激になりますし、「今度の勉強会で〇〇さんに具体的な作業量を聞こう」って考えたりもしますよね。

 

こうなると、頭の中はビジネスコミュニティ一色になり、金曜日の会社の飲み会に参加するよりも、土曜日の勉強会のことばかり考えるようになります。

 

そして実際に、飲み会は参加せず勉強会に参加し続けるようになります。(私の実体験です)

 

週末に開催される勉強会やビジネス合宿に参加するのも、とても良い環境に身を置くことになります。

 

特にビジネス合宿といった非日常的な環境を共有した仲間は、本当に貴重です。

 

関連記事:

→ 横浜で『Sky is the Limit』ビジネス合宿に参加してきました!

 

『個人で稼ぐ方法』が本当に存在するということを深く実感できる

 

前の項目で結構書いてしまいましたが、私が所属していたビジネスコミュニティは月収10万円以上の実績程度であれば半数近くの人が(今思えば本当にすごい)期間内に達成されていて、多分他のコミュニティと比較して、相当再現性の高いノウハウをお伝えいただいていたと思います。

 

だからこそ、1ヶ月前の勉強会でまだ1円も稼げていなかった人が10万円稼いだと知ると、なんか「自分でも稼げるかも」と思えるようになるんですよ。

 

この感覚は独学ではまず味わえないので、身近な人が次々と成果を出す環境に身を置くことにはとても大きな価値があります。

 

多分これを読んでいてなかなか成果が出ない人は、ネット上のノウハウを読んでは「本当に稼げるの?」って思っている人も多いはず。

 

あたりのビジネスコミュニティに入れば、『個人で稼ぐ方法』が本当に存在するということを深く実感できますよ。

 

私の公式LINEでは、無料でワークショップを定期的に開いているので、付き合いの長いビジネス仲間(所属していたコミュニティの方が多数)が講師をしてくださったり、クライアントさんが参加されていたりするので、実感をしたいということならご登録されてみてくださいね。

 

友だち追加

 

『行動』と『継続』さえすれば実際に稼ぐことができる

 

前述の通り、当たりのビジネスコミュニティ(オンラインサロン)を引けば、再現性の高いノウハウをピンポイントでお伝えしてくれるはずです。

 

実は現代って、無料で稼げるノウハウはゴロゴロ転がっていて、情報の取捨選択ができる人であればただただ『行動』さえすれば実際に稼ぐことができるんです。

 

でも大半の人が稼げないのは、再現性の高い・低いに関わらず、ちょっと試してはやめていく人がめちゃくちゃ多いからなんですね。

 

ほとんどの人が継続できないんですよ。

 

だからこそ、時代にあった再現性の高いノウハウを『ピンポイント』で手に入れ、身近で成果を出されている方とコミュニケーションを取って継続率を高めることが、何よりも大事なのです。

 

そうすることによって、

 

かけがえのないビジネス仲間ができる

 

これはもう、お金には変えられないです。

 

ビジネスコミュニティに参加したことによって、私は今も日本中にビジネス仲間がいて、講師をお願いしたら快く引き受けてくれるし(もう本当に感謝の気持ちしかない)、たまに会った日には、未来について熱く語る時もあります。

 

これがまたみんな色々な視座を持っていてとても楽しい(笑)

 

そういえば、もう何年も仕事の愚痴や批判的な話を聞かなくなりましたが、これというのも起業して自分の好きな人としか付き合わなくなったからなんですね。

 

ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)が1つの経済圏となる未来

 

私は今、自身がコミュニティを立ち上げるべく、学びのため2つのオンラインサロンに入っています。

 

1つはキンコン西野さんのブログで自ら1位と発表している(もうそれすらもエンタメに昇華していてただただ凄い笑)、『西野亮廣エンタメ研究所』。

『西野亮廣エンタメ研究所』

【オーナー】西野亮廣
【会員数】31,459人
【月額費】1,000円
【入会ページ】
https://salon.otogimachi.jp/salons/view/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf

 

西野さんのサロン、本当に良い形だなと感じたのが「無理に参加する必要がない」こと。

 

毎日投稿される西野さんの考え方だけでもとても有益なんですよね。

 

んでもって、独特のビジネス論だったり、当時は怪しいと言われていたクラウドファンディングやオンラインサロンという概念に早期に目をつけられた知見の広さなど、すごく勉強になる。

 

私はお笑いに詳しくないので、ビジネス繋がりの人から西野さんの本を紹介され、そこから活動を知ったのですが、一発でファンになりました。

 

Facebookのライブ機能を使った対話型のコミュニケーションなんかは、参加してチャットを拾ってもらえれば実際にサロンメンバーとして一体感を得られます。

 

まさに今の最先端時代のやり方だなーと思います。

 

ちなみに、今私が最も参加比率高めなのが

『人生逃げ切りサロン』

【オーナー】やまもとりゅうけん
【会員数】1,792人
【月額費】1,980円(※2020年1月現在は2,200円)
【入会ページ】
https://www.ryukke.com/?p=5440

 

です。

 

上の2つのサロンのデータは、西野さんのブログで公開されている2019年10月のデータなんですが、2020年1月時点で3,000人超えている『人生逃げ切りサロン』、普通に考えて伸び方がやばいです。

 

個人的に未来を感じているのが、個人が運営しているオンラインサロンのなかで、

スモールビジネスの経済圏が産まれようとしているところ。

 

逃げ切りサロンではフリーランスエンジニアからユーチューバーやインスタグラマー、物販事業者など、多種多様な事業者が在籍しているので『外注スレ』が良い感じに機能しているんですね。

 

運営者のりゅうけんさんは、トップ起業家との対談を積極的に行っているほか、法人コンサルチームを作って優秀な人に仕事をふっているので、今後は3,000人以上の濃いリスト同士、各所でシナジーが生まれることが期待できますね。

 

オンラインサロン勉強のため、運営に少し携わらせていただいているのですが、2020年1月に入って自己紹介スレに書き込んでいる人の中に、凄い実績者が普通にいらっしゃってビビります、物販で月商800万円の方とか。

 

こんな感じで、向上心の高い初心者の方から既に大きな実績を持たれている方が多数在籍しているオンラインサロンにいると、今後は会社という仕組みからビジネスコミュニティ(オンラインサロン)に機能が移りつつ、自分の好きなこと・得意なことで生きていくことができる世の中になるのでは、と、思っています。というか実際そうなりつつありますからね。

 

というわけで、ビジネスコミュニティ(オンラインサロン)は当たりを引けば神ですはいかがだったでしょうか?

 

厳密にいえばビジネスコミュニティとオンラインサロンは定義が違うのかもしれませんが(そもそもビジネスコミュニティって言葉がないのか)、どちらも学びを得るオンライン上のコミュニティという意味では一緒。

 

多分ね、5Gが普及して色々なモノが繋がってきたら、コミュニティの形も予想の斜め上を常にいく感じで変化していくと思います。

 

とても楽しみですね!

★無料で3大特典がもらえるLINE限定中国輸入講座を受けてみませんか?

今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

LINEとメルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「仕入れ前の利益計算予測ができる『中国輸入管理表(超高機能!)」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。



>>>無料でLINE講座を受けてみる

※いつでもLINEをブロックすることで配信を停止することができます。

※今なら『電子書籍』と『入門編・準備編・実践編の3動画』を無料進呈中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です