あなたが今すぐにでも情報発信をするべき3つの理由

Pocket

こんにちは!Sakaiです。

インターネットが普及した現代において、パソコンやスマホから簡単に全世界の人に向けて情報を発信することができます。

今でこそ、日本でもTwitterやFacebook、インスタグラムなどのSNSで情報発信する人が増えてきましたが、まだまだ受け身でインターネットの情報を検索するだけの人が多いです。

本記事では、

『あなたが今すぐにでも情報発信をするべき3つの理由』ということで、

個人の情報発信にどれほど有益な価値があるかについて、お伝えをしていきます。

 

マスメディアから個人へと情報発信の影響力が移行している

通勤中の車のなかでラジオを聴いたり、学校や会社から帰ってきたらまずテレビの電源を入れる、というのが日常的だったくらいに、一昔前の情報発信といえば、テレビやラジオ、新聞や雑誌などの媒体に限られていました。

しかしながらインターネットの普及した今では、ネット環境だけでなくパソコンやスマホの高性能化で誰でも撮影・編集機材が持てるようになったおかげで、時間や場所を問わず価値を生み出すことができるようになりました。

また、個人が世界に向けてクオリティの高い情報発信することができるようになった結果、マスメディアの影響力は次第に弱まっていき、ブロガーやユーチューバー、フォロワー数の多いインスタグラマーといった個人が活躍する時代になってきています。

情報発信と聞くと難しいことのように感じますが、発信するだけなら子供でもできます。

YouTubeの動画なんかも、私がアップロードしているレベルであれば、やり方を教われば1日もかからずに作成して全世界に公開することができます。

そうしてコンテンツを作成し続けることによって着実にスキルアップしていきますので、情報発信スキルを身に着けるためにも、

まずは今すぐにでもやってみることを推奨しています。

 

あなたの知識やスキルを誰かが欲しがっている

知識やスキルといっても、難しく考える必要はないです。

ちょっと得意なものでいいんです。

例えば、

スキンケアが得意であれば、その方法をブログの記事にアップしてみたり、

Excelやパワーポイントが同僚よりも詳しいなら使い方動画を作成してみるのも良いと思います。

要するに、ちょっとした『お悩み解決』的な内容が理想なんですね。

 

もしあなたが情報発信でしっかり稼いでいきたいのであれば、

私が実践している中国輸入の専門知識(ビジネス・投資系)を発信していっても良いですし、

他には『コミュニケーション』『スピリチュアル』『健康』などの分野も大きな需要があるそうです。

 

でもやはり、

「私程度の知識で情報発信なんて…」

と、考える方も、必ずいらっしゃると思います。

ですが、それでも情報発信はやる価値のあるものだと、私は考えています。

理由は次の項目で詳しく書いていきます。

 

あなたが発信する情報だからこそ価値がある

ブログやYouTube、メルマガやSNSなどで

『あなたという人間から発信された情報』には大きな価値があります。

人間って周りをみても見事なまでに見た目も性格も多様で、10人いれば10人とも別々な個性がありますよね。

例えば、あなたが

『自分ではどこにでもいる平凡でくたびれたサラリーマン』だと思っているとします。

そんなあなたが、副業で中国輸入やその他スキルで月収10万円以上稼ぐことができたとして、

その経験とノウハウを情報発信をする。

『平凡でくたびれたサラリーマンが副業で月収10万円以上稼ぐスキルを教えます!』

どうですか?

なんのひねりもないですが、これだけでも興味をそそられますよね。

このように企業や組織に所属しない『個人』が、自らをメディア化し、自らの力でプロモーションすることを

『セルフブランディング』と言います。

平凡なサラリーマンが副業で月収10万円以上稼げるなら、あなたの情報を受け取った人は、

『自分にもできるかも』と感じ、あなたが提供するサービスの見込み客になります。

あなたのフィルターを通した情報を発信することにより、実績の凄い大御所の人や有名大学を出たという人からではなく、

平凡なサラリーマンのあなたから情報を受け取りたいという人が自然と集まってきます。

そしてこの『セルフブランディング』が出来てくると、

『この人の情報は信頼感がある』

といったように、読者や視聴者から圧倒的な信頼が得られ、あなたのファンになってくれます。

このようなファンに向けて情報発信の精度を磨いていけば、更に濃いファンを獲得することができますし、次第に発信することが楽しくなってくると思います。

今や情報そのものは、大抵のものは無料で手に入ります。

だからこそ、情報をどこで手に入れるのかではなく、

『誰から』情報を得るのかというのが重要で、個人での情報発信を突き詰めていけば、あなたのスキルや知識はやがて大きな価値を生み出すビジネスへと繋がっていくことでしょう。

 

終わりに

個人が情報発信する時代というのは、テレビやラジオ、新聞や雑誌などから情報を得ていた私の子供時代には想像すらできないことでした。

私が実際に発信をしてみて感じていることですが、個人が情報発信をして得られるリターンというのは本当に大きくて、さらには自己実現・自己成長に繋がっていると実感しています。

情報発信の可能性はまさに無限大だと思いますので、ぜひあなたも簡単なことから始めてみてくださいね。

それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です