WordPressの管理画面からサイトタイトルを設定する方法

Pocket

こんにちは!Sakaiです。

WordPressをインストールして管理画面にログインできるようになりましたら、

『サイトタイトル』『キャッチフレーズ』を設定していきましょう。

上記設定項目は、GoogleやYahoo!などの検索結果に表示されますので、検索する人の意図を汲み取ったキーワードを設定する必要があります。

 

先にこちらを済ませておいてください

 

WordPressの管理画面からサイトタイトルを設定する手順

まず始めに、WordPressの管理画面にログインします。

 

『設定』にカーソルを合わせ、『一般』をクリックしてください。

 

 

 

一般設定の一番上に『サイトのタイトル』『キャッチフレーズ』を入力する欄があります。

 

  • サイトタイトル  例:中国輸入転売で初心者から数か月で起業したSakaiのブログ

※検索エンジンに表示される文字数32文字以内にまとめましょう。検索キーワードは前の方に置くと効果的です。

 

  • キャッチフレーズ 例:輸入ビジネスで理想のライフスタイルを実現したSakaiが全手法をお伝えします。

※キャッチフレーズは検索エンジンによっては最大160文字まで表示されますが、Googleに最適化する為に120文字以内でまとめることを推奨します。

記入が完了しましたら、ページ下部の『変更を保存』で設定完了となります。

 

サイトタイトルとキャッチフレーズを設定する際の注意点

一度設定をしたら、安易に変更するのは控えてください。

特にサイトタイトルは、大幅に変えてしまったり頻繁に変更をしてしまうと、検索エンジンから信用を失ってしまう可能性があります。

ですので、この段階であなたがこれから創っていくサイトのコンセプトとオリジナリティを意識したサイトタイトル設定を考えて設定をすると良いでしょう。

 

とは言っても、ここで手が止まってしまっては意味がないので

『直感でこれだ!』というのが思い浮んだら、それに決めてしまいましょう!

 

『WordPressの管理画面からサイトタイトルを設定する方法』

についての解説は以上となります。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。


今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

メルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「初心者から始める中国輸入転売マニュアル」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です