Amazon FBAの利用登録手順

Pocket

こんにちは、Sakaiです。

Amazonで出品できるようになりましたら、次にFBAの利用登録をしていきます。
 
 

FBAとは

 
 
FBAとは『フルフィルメント by Amazon』の頭文字を取った略で、Amazonが出品者に代わって注文を受け、商品を出荷するサービスです。
 
 
2016-09-24
※Amazonヘルプより抜粋
 
 
商品をAmazon倉庫に送ってさえしまえば、後は受注管理や返品受付などのカスタマーサービス、梱包発送まで全てAmazonがやってくれます。
 
 

FBAのメリット

・配送スピードがはやい

・Amazonが管理しているので信頼度が上がる

・梱包、発送の手間がかからない

・カートを取得し易い

・24時間年中無休で受注、発送をAmazonがしてくれる

・自宅に在庫を確保して置かなくてもAmazon倉庫に保管してもらえる
 
 
 
Amazonで買い物をしたことのある方なら『プライム』マークをご存知だと思います。

2016-09-24-1
 
 
FBA管理の商品は販売ページにこのマークが付きます。

お客様に安心感を与えますので、商品が売れやすくなります。
 
 

FBA利用料金について

 
 
『在庫保管手数料』+『配送代行手数料』=FBA料金
 

在庫保管手数料

商品サイズと保管日数に応じた手数料 となります。

配送代行手数料

出荷作業手数料 + 発送重量手数料 となります。
 
 
料金の詳細については、以下のページをご参照ください。
 
 
FBA利用料金の詳細
 
 

FBA利用登録手順

 
 
まず始めに、以下のリンクを開きます。

FBA利用登録ページ

2016-09-24-2
 
 
『FBAに登録する』をクリックします。
 
 
 
2016-09-24-4
規約を確認したらチェックを入れて『フルフィルメント By Amazon の利用を開始する』をクリックします。

以上で、FBAを利用する準備が整いました。
 
 

まとめ

 
 
FBAと代行業者を利用することで、仕入れから販売までを自動化することが可能になります。

商品リサーチに慣れてきたら、商品登録や納品手続きの外注化を視野に入れて、

自由な時間を増やしていけるように意識していきましょう。
 
 
それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました。


今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

メルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「初心者から始める中国輸入転売マニュアル」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です