どうしても継続ができないあなたに私が習慣化できた5つの方法をお伝えします

※このメルマガ配信はメール内のリンクから簡単に解除することができます。
Pocket

こんにちは!Sakaiです。

あなたも何か将来に目標があって、それに向かって日々の勉強や作業を継続しようとは思っていても、なかなか継続できずに今この記事に辿り着かれたのだと思います。

本記事では『どうしても継続ができないあなたに私が習慣化できた5つの方法』をお伝えしていきます。

 

やるべきことを紙に書いて朝起きたら読み上げる

私が実際にやってみて1番効果があると感じたのが、習慣化したいことを紙に書いて、

朝起きてすぐ読み上げることです。

行動計画といっても、

それを書くことに時間をかけてしまうと途中で諦めてしまいますので、

シンプルに書いてみてください。

例えば、

 

  • ランニングをする
  • 英単語を書く
  • 商品のリサーチ作業をする
  • ブログ記事を書く

 

これくらいシンプルでいいのです。

これなら数分で書くことができますね!

あとは書いた内容をすぐに読めるようにベッド近くに置いて、

朝起きたらすぐに読み上げます。

これは起きたらすぐ、寝起きでボーっとしている時に行うのが良いです。

 

毎日続けていると、書いた内容を実践できるかどうかは別として、

その紙を読み上げるという行動は起きたら無意識にやるようになります。

 

これであなたがやろうと思ったことは、読み上げることで頭に残りますので、

行動に移す大きなきっかけができるんですね。

 

私の場合、ランニングなど健康面に関することも書いていますが

起きて読み上げたあとには特に意識して考えることなくランニングウェアに着替えて

着用してしまえばもう外に出るしかなくなるので、無意識のうちに外に出るようになり、

いつの間にか習慣になりました。

 

私は紙に書いたこと毎日欠かさず読み上げることを継続をして2年近くになりますが、

正直にお伝えをすると、書いたことを継続できずに削除してしまった項目も結構あります。

ただ、そうすると継続していることだけがリストに長く残るようになるんですね。

それがたった1つであっても、継続していることには変わりないので大きな自信に繋がるのです。

そうなると2つ、3つと習慣化される項目が増えてきて、

やがて仕事でも大きな成果に結びついてきます。

これは本当におすすめです!

 

家族や友人に宣言をする

自分のことを良く知っていてポジティブな考え方をしている家族や友人に宣言するのも効果的だと思います。

継続を宣言したからには、しっかりと継続していれば家族や友人から信頼を得られますし、

例え休みがちになってしまったとしても、あなたの周りの人を見てください。

何かを継続する!と言って何十年も続けている人はそうはいません。

そう考えれば、

宣言をして少しでも自分を追い込むことができるのなら

言ったもの勝ちですよね(笑)

私の場合は、家族や友人にランニングを継続していることを伝えたり、

ビジネスに関しての作業はメンターに宣言をしていたりします。

ちなみに、この記事の投稿日の約1か月前、

しばらくは毎日ブログ記事を書きます!と宣言していたりするのですが、

結構きついです(笑)

 

1つのことにフォーカスする

あなたが会社や学校に通っているのであれば、

使える時間というのはどうしても限られています。

例えば副業から独立起業を考えているとして、

輸入転売やアフィリエイトなど、

成果が出ていないうちに色々と手を出してしまっては、

どれも中途半端になってしまって成果が出るはずもありません。

 

アフィリエイトで月収10万円稼ぐ!と一度決めたなら、

達成するまでは他のことには一切目を向けずに、

ひたすら毎日記事を書くことに集中するように意識ができる環境を作るべきでしょう。

私は中国輸入というビジネスを全くの初心者から始めていますが、

先生から言われたことを最初の数か月ひたすら実践して、月収21万円を稼ぐことができました。

独学ではその他のインターネットビジネスに目移りしていたと思うので、

1つのことにフォーカスできる環境作りも大切ですね。

 

気分が乗らなくてもまずはやってみる

どんなに楽しいことでも、毎日続けていれば楽しくない日もあります。

それでも、まずはノートを開いてみる。パソコンの電源を入れてみる。これが大事です。

もちろん、思うように進まないですが、継続していることにはなるので、

自分はちゃんと継続しているんだ!

というポジティブ思考で挑めば、

毎日ノートを開きますし、パソコンの電源も入れるようになります。

毎日繰り返していれば少しずつでも進みますので、まずはぜひやってみてください。

私も、まずは作業をやってみて、

数時間パソコンの前に座っているだけの時も頻繁にあった時期もありましたが、

今もパソコンの前に座ってこの記事を書いているので継続できていますし、

成果も出ていますので、ぜひあなたも実践してみてください(笑)

 

継続の基準を緩める

例えば、ランニングを継続しているといっても、

1年通算で365日続けられている人というのは、そうそう周りにいることはないですし、

私の場合は仕事で移動することも多いので、その時は休んでいます。

それこそ今年は1カ月以上走っていない時もありましたが、ランニングを再開をして週に3日、

気持ちが乗っている時は7日連続で走る時期もあるので、

私は胸を張って継続している!と周りには言いきっています。

 

継続の基準なんて、それくらいで良いと思うんです。

最終的には継続をして何を達成したいか?に行き着く訳ですから。

 

という事で、

以上が私が習慣化できた5つの方法です。

ぜひあなたも、

完璧は求めずに、長く続けられるように意識をしてみてくださいね。

諦めなければ必ず結果はついてきますから!

それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました。

最短で自由なライフスタイルに変える方法

※ご登録3秒後に自動返信されるメール本文内のURLからオンライン教材をダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です