初心者でも簡単!WordPressで記事を投稿する方法

※このメルマガ配信はメール内のリンクから簡単に解除することができます。
Pocket

こんにちは!Sakaiです。

WordPressサイトの構築をしたら、早速実際に記事を投稿してみましょう。

一度手順を覚えてしまえば、メールを書く感覚で簡単に記事を書くことができますので、

まずはぜひ、あなたの自己紹介の記事から練習で書いてみてください。

※投稿後の修正も簡単にできるので安心してチャレンジしましょう!

 

WordPress管理画面(ダッシュボード)から記事を投稿する手順

まず始めに、WordPressにログインして、管理画面(ダッシュボード)を開きます。

 

左側メニューの『投稿』にカーソルを合わせ、『新規追加』をクリックします。

 

『新規投稿を追加』画面の説明

 

タイトルを入力します。タイトルで設定するキーワードが、検索エンジンからの流入に大きく影響しますので、検索ユーザーがクリックしたくなるような文章を考えましょう。

『メディアの追加』から、記事内に挿入する画像(メディア)をアップロードと追加することができます。

WordPress初心者の方には『ビジュアル』を推奨しています。私の場合『テキスト』は、記事の細かい所を微調整する時や、HTMLタグを使って文章に外枠を付けるとき等、特殊な効果を追加したい時に使っています。

『ビジュアルエディタ』では、記事内の文字装飾や背景色をつけたり、文章にリンクを貼ったりすることができます。

こちらに記事の本文を入力していきます。

『下書き保存』や、あなたが執筆した記事がどのように表示されるかの確認が可能な『プレビュー』表示、記事にパスワードを設定して限定公開にする等ができます。

『公開』をクリックすることにより、あなたの執筆した記事をインターネット上に公開することができます。

 

次にご紹介する『カテゴリー』『アイキャッチ画像』を選択して、

プレビューで最終確認をしてから公開しましょう。

 

 

『新規カテゴリーを追加』からカテゴリーを作成し、チェックを入れて関連付けることができます。

『アイキャッチ画像』を設定することができます。

 

 

『アイキャッチ画像』は、トップページで上の画像のように表示されますので、

関連性のある画像を設定するとユーザーに大体の記事の内容を連想してもらえたりなど

良い効果が見込めるでしょう。

また、

SNSなどでシェアをされた時には画像が大きく強調されるので、

PowerPointなどで、画像にタイトル名などを装飾して追加することにより、訴求効果が見込めます。

PowerPointを利用した画像加工については、以下の記事を参考にしてください。

 

『初心者でも簡単!WordPressで記事を投稿する方法』についての解説は以上となります。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

最短で自由なライフスタイルに変える方法

※ご登録3秒後に自動返信されるメール本文内のURLからオンライン教材をダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です