中国輸入転売で儲かる売れ筋商品を見つけるたった1つの方法とは?

Pocket

 

こんにちは!Sakaiです。

 

タオバオやアリババ、AliExpress等のサイトを閲覧していると、魅力的な商品ばかりですよね。

 

例えば、AliExpressで売れ筋の商品を見つけて「これは日本でも売れるだろう」と、その他の根拠もなく自己判断で仕入れてAmazonやメルカリ、ヤフオクで販売をしても、ほとんどの場合は売れません。

 

どんなに良い商品を仕入れても、Amazonの検索入力フォームにキーワードを入れてもらわないと、購入者の目に触れることはありません。

 

そうなってくると、あなたご自身がAmazonの新規出品ページを1から作成する必要があるので、SEO(検索結果の上位に表示させるための対策)の知識も同時に身につけなければならないので、全くの初心者では敷居が高いです。

 

本記事では、初心者の方でも無理なく取り組める、シンプルな方法をお伝えすることに加えて、Amazonで儲かる売れ筋商品の一部をご紹介していきます。

 

今なら有料で販売しているコンテンツの1つ「売れ筋商品がガンガン見つかる商品リサーチ動画」をプレゼント!

>>>無料で講座を受けてみる

 

【中国輸入初心者にお勧め】動画で詳しく解説しています!


※音声に注意

データを活かして未来予測をする

 

「データを活かして未来予測をする」

 

これはつまりどういうことかと言うと、過去の販売データを最大限に活用して、実際に仕入れて販売した際の販売個数を、ランキングと出品者数から予測する、と言う判断方法です。

 

中国輸入転売ビジネスでは、モノレートというツールを利用してすでに売れている、需要のある商品を販売します。

 

つまり、儲かる売れ筋の商品を仕入れる前の段階で見つけることができるんですね。

 

事前に商品の販売実績をデータで確認できる。

 

これは強力なメリットです。

 

データを活かして未来予測をする。

 

データを最大限に活用して・・・

 

実際に仕入れて販売した際の販売個数を、ランキングと出品者数から予測。

 

Excel表で計算式を創ることで精度の高い利益予測ができる

 

画像のExcel管理表は、クライアントの方にお渡ししているものです。

 

Excel表の必要箇所に数字を記入することで、精度の高い利益予測が可能になっています。

 

ご自身で管理表を作成される場合には、以下の記事を参考に計算式を組み込んでください。

 

参考記事:

→ Amazon中国輸入実践者必見!仕入れ前の利益計算方法を詳しく解説

 

 

儲かる売れ筋の商品を、仕入れる前の段階で見つけてExcel表にストックしていくことにより、画像のように売れ筋商品だけをまとめて一気に発注可能になります。

 

中国輸入転売で儲かる売れ筋商品を見つけるたった1つの方法とは、

データを最大限に活用して、売れ筋商品を見つけていくということなんですね。

 

中国輸入転売で売れ筋の商品7選

 

データを活用して売れ筋商品を見つけていくということは、わかった。

それでは、具体的にアマゾンで売られているどのような中国商品を見ていけば良いのか?

 

今回は特別に、一部の商品をご紹介していきます。

 

アンティーク調のティッシュボックス

 

レトロな雰囲気漂うティッシュボックス。

 

典型的なノーブランド品の1つで価格が安めなのがネックですが、利益が取れる商品もあるので、キーワード検索でピンポイントで狙っていきたい雑貨類です。

 

バッファローのスカルヘッドインテリア

 

バッファローのインテリア小物であるこちらの商品。

 

リサーチして見つけると「こんな商品もあるのか!」と、面白くなってきますよね。

 

カーパーツ

 

カーパーツは一見、ノーブランド品では安全面や権利関係で敬遠してしまいますが、実は需要がとても高く、価格も高額な商品が多いです。

 

ただし、メーカーのロゴ入り商品はブラックに近いグレーゾーンなので、取り扱いの推奨ができない点には十分に注意してくださいね。

 

アクリル製メイクケース

 

化粧品だけでなく、小物収納にも使える利便性の良い商品は、需要も比較的高めですね。

 

ペット用ドライブシート

 

ノーブランドのペット用品も、需要の高い売れ筋商品の1つです。

 

ただこちらの商品、レビューの件数に対して☆3個とあまり高くないのが気になります。

 

レビューの詳細を確認しますと、

 

 

『ファスナーが一発で壊れた』『ふにゃふにゃで使い物にならない』など、品質面に問題があることがわかります。

 

このような場合は、代行業者に検品を依頼して現物の写真を撮ってもらうなどで対応していきます。

 

中国サイトの販売店舗は、同じ画像でも違う工場で作られていたり、ロットの時期によって品質が変わるなどが往往にしてあるので、安い店舗から買えば相応の品質だと考えるようにしてください。

 

たくさんの店舗のなかから選択する材料の1つとして、購買数・リピート率が高い店舗からの購入を意識すると、比較的コストパフォーマンスの良い商品を買い付けられる印象です。

 

ランドセル風カメラケース

 

こちらはカメラの収納ケースですね。

 

カメラに限らず、メイクボックスや時計のケースなどはノーブランド品の種類も多いです。

 

本皮が使われた商品は関税が高くなりますので、リサーチの際は材質もしっかり確認をするようにしてください。

 

ウォールステッカー

 

壁に貼ることで部屋の雰囲気をガラリと変えてくれるウォールステッカー。

 

中国輸入商品のなかでも重量(体積重量)が軽く、高い利益率が期待できる商品の1つです。

 

 

タオバオサイトの価格も約10元(約160円)と、破格の設定になっています。

 

過去のデータから未来予測をすれば売れ筋の商品はガンガン見つかる

 

今回ご紹介した儲かる売れ筋商品はごく一部で、Amazonでは利益の取れる商品が星の数ほど存在しています。

 

商品リサーチ(利益の取れる商品を見つける作業)で重要なのは、自分の好みや主観の一切を捨てて、データに基づいた判断を下すことです。

 

なんとなくの判断で「これは中国商品っぽくないからスルーしよう」「高額商品だからやめよう」と主観で判断してしまうと、せっかくあなたの貴重な時間をリサーチに割いても、手のひらから星屑が零れ落ちるがごとく、無意識的に儲かる商品をスルーするようになってしまいます。

 

繰り返しにはなりますが、主観の一切を捨てて、ぜひデータに基づいた仕入れ判断を行なってください。

 

より具体的な商品の見つけ方はこちら

→ Amazonを利用した中国輸入で利益の出る商品のリサーチ方法

 

本記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。



私、Sakaiは、普段インターネットを利用した
最先端のスキルを駆使して

場所を選ばずにビジネスを
行えるようになりました。

 
『北陸の新鮮な寿司を食べたい』

と、思い立てば即行動!

 
早朝5時に家を出て、
平日の空いた高速道路を
スポーツカーで快適にドライブ。

 
朝から開店している金沢の寿司屋で
とれたてのマグロやウニ軍艦、
炙りトロにのどぐろ、

多種多様な味を楽しめる海鮮丼など
お好みのネタを値段を
気にせず好きなだけ頬張る。


 

「個人で稼ぐスキル」を身につけたおかげで、
自由な生活を楽しめています。

 
今でこそビジネスを楽しみながら
日々を過ごせていますが、
もともとは工場の作業員でした。


真冬はブルブル震えながら、真夏は汗びっしょりになりながら

作業服を着て工場でライン作業を
機械のようになって労働する日々のなか

「このまま、自分の人生はロボットみたいなことをして終わるのかな…。」

と思って絶望したのですが、

とあるきっかけがあって
今では自由を謳歌できています。

 
インターネットの普及した現代では、
仕組みやプラットフォームをフル活用して
業務の効率化を追求すればするほど

私のように個人で月収100万円以上を
稼ぐことも十分可能です。

 
自由な生き方をしたいと思ったあなたへ、
副業からでもビジネスを起こし、
自由なライフスタイルを選択できる秘訣を
メルマガでお届けしていきます。


最短・最速で月収20万円に到達する
輸入マニュアルを有料販売しようと思っていたのですが、

メルマガ登録メンバーのみ期間限定で絶賛プレゼント中です!


※i.softbank、docomo、ezweb、outlook、hotmail、icloudは届かないのでGmail、ヤフーメールをご利用ください。登録後すぐにメールが届きます。もしすぐ届かない場合は、迷惑メールボックスの確認をお願いします。

中国輸入で初心者から数カ月で独立起業したSakaiのメルマガ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です