『失敗経験』を恐れているとビジネスが永く続かない3つの理由と3つの対処法

Pocket

 

私は約4年以上前に、ビジネス経験が全くない工場作業員の頃に輸入ビジネスで独立を決断しました。

 

それからセミナーや懇親会、勉強会、企業の社内イベント(会議や表彰式など)に参加させていただいて、本当にたくさんの起業家、経営者の方と会う機会に恵まれ、そしてそれは今も続いています。

 

私はまだ4年そこらのビジネス経験なのでまだまだですが、それでも1年以上ビジネスを続けても大きな成果が出なくて継続できなかったり、月に数千万円単位で稼がれていた人がいつの間にか表舞台から消えていることを、何度か目の当たりにしています。

 

本コンテンツでは、

『失敗経験』を恐れているとビジネスが永く続かない3つの理由と3つの対処法ということで、私がこの4年間、風のたよりに聞いたことから実際に目の当たりにした内容ともとに、考察をしていきます。

 

結論「勝つまでやる。だから勝つ」

 

『失敗経験』を恐れているとビジネスが永く続かない3つの理由

常に漠然とした不安を抱えてしまい動けない(現状維持バイアス)

これは今は会社に勤められていて、会社の業績不振などでなんとなく明るい未来が見えてこない日本のサラリーマンの方に多い印象です。(実際にお問い合わせや生徒さんからもお聞きします)

 

今でこそ、国が副業を認めて個人でビジネスを始められる方がちらほら出てきましたが、それでも副業を認めていない会社はまだまだあるのが日本の現状。

 

元来、日本人は真面目な国民性なので、会社がダメと言ったら守る人がホント多い。

 

これでは、あなたの行動範囲である自宅と会社以外の場所や国に行くことはまずないので、変わるきっかけはいつまでたっても掴めない。

 

そうなると当然、人生を変える出会いなども起こらないわけで、新しいことに挑戦する思考にはならないです。

 

本コンテンツと一部内容はかぶりますが、以下のコンテンツでも対処法を解説していますので、ぜひご覧ください。

 

関連コンテンツ

→「挑戦できない思考」は意識的に攻略できる!現状維持から脱却する方法

 

壁にぶつかると乗り越えられない

これはサラリーマンをしつつ副業から独学でやられている人、依存心が強い人に多い傾向があります。

 

私も工場作業員時代が長く、起業したての頃はまさにこれだったのですが、会社に勤めていると、基本的には上から言われたことをやれば良いだけです。

 

特に工場のライン作業は毎日同じことの繰り返しなので、チームリーダーとかでなければ問題が発生しても自分が責任を取ることはありません。

 

なぜなら、自分のミスは上司の責任となるので、怒られるだけでその場を乗り切ることができますよね。

 

なんならその上司でさえも、ミスをしたらそのさらに上の上司が責任を取ることに。

 

要は会社に守られているわけですね。

 

これがインターネットを使った個人で行えるビジネスとなると、あなたは1つの会社の経営者となるので、ミスは全て自分自身の責任になります。

 

日本企業に従業員として雇われていると、自分がやらかしたミスの責任を取り慣れていないので、自分の問題とは捉えずに、別の何かに責任を押し付けてしまう人が多い傾向にある。(もちろん全てのサラリーマンの方ではないですよ!)

 

例えば、私は中国輸入のコンサルティングもやらせていただいていますが、色々なサラリーマンの方からご相談に乗らせてもらうと、輸入ビジネスをする際に永くお世話になる輸入代行会社さんを利用する際、挨拶をしていない人が多いことに気づいたんですね。

 

例えるなら、最近私が『GeFocrce NOW(ソフトバンクが提供するクラウドゲームサービス)』に登録した際にうまくログインができなかった。

イライラしてしまって挨拶をせずに「クレジットカード情報を入力したにも関わらず再度入力を求められました。このまま登録すると2重登録になりますでしょうか?」と聞きそうになったノリ(ビジネス経験が長くなると習慣で「いつもお世話になります。」と書くようになる。というか、書いてたことに気づいた)で、輸入代行会社さんに問い合わせる感じ。

 

クラウドゲームサービスのお問い合わせフォームで挨拶をする人は少ないかもですが、ビジネスパートナーとなる輸入代行会社さんは、輸入ビジネスを永く続けるつもりなら良好な関係を気づく必要があると、少し考えたらわかりますよね。

 

ただ、自分でビジネスを行ったことがなく、そこまで想像力が働かない人は挨拶ができていない人が多いことを、自分の経験と代行会社の中の人から聞いて、わりと普通に驚愕した記憶があります。

 

そういう人は、自分の知識がないこと(外国の商慣習など)を代行会社さんのせいにして、自分の認識やミスを改善しようとしないので、当然のことながらビジネスで成果が出ることはありません。

 

そのようなマインドの弱い人に協力する人はいないので、ちょっとしたミスが解決できずに、結果として壁を乗り越えることができないということなんですね。

 

ちなみに私の生徒さんは元々経営者の方が多いのですが、自分自身で経営をされている人は『自責』で考えられる人が多い傾向にあります。

 

結果として、副業で輸入ビジネスを実践されて、大きく月商を伸ばす人が多いのです。

 

中長期的にメンタルが落ちている時にやってくる壁が乗り越えられない

ちょっと信じられないかもですが、実際に数千万円の月商を上げられた人でも、ある日パタリと活動が止まって表舞台から消えることが、少なくない人数でいます。

 

一見、順調そうに見えていた人が、突然目立たなくなってしまったり。

 

これが仲良くさせて頂いていた人だと心の底から寂しく感じるのですが、残念なことに風のたよりで聞いてしまうことがあるんですよね。

 

詳細は割愛しますが、それだけ同じビジネスを継続すること、持続的に成長し続けることは難しいのです。

 

では、どうしたら『失敗経験』を恐れずにすみ、ビジネスを永く続けることができるのか?

 

次の項目では具体的な実践方法を解説していきます。

 

劇的に失敗を恐れなくなる3つの対処法

 

まず大前提として、新しいことを始めたら必ず『失敗』します。

エジソンだって1万回うまくいってないんだから、凡人の私たちが失敗しないわけがない。

輸入ビジネスなら失敗をすると赤字になりますし、私も月商70万円分の商品を破棄するという大きな失敗をした経験が実際にあります。

そんな大きな「失敗」を乗り越えられたのは、3つの対処法を常に意識して実践していたからです。

 

『浪費』を見直す

これはお金を稼いでる人、そうでない人関係なく、

とても、とても多いのが『浪費』です。

 

例えば、私の生徒さんの中には借金をしている人から建築業を営んでいる人まで本当に色々な人がいるのですが、サラ金で借金をしているのにスマホ料金がキャリア契約で月に1万円以上支払っている人が多かったのです。

 

最近は楽天モバイルが安く契約できたり、ワイモバイルなど高品質な回線が安く使える格安SIMなどのサービスがあることを生徒さんに伝えると、それだけでめちゃくちゃ感謝されたりするんですよね。

 

『浪費』していることに気づいていない人が多いことに気づいたわけです。

 

新しいことに挑戦するには資金が必要なので、輸入で言えば仕入れ資金、サイトアフィリエイトならサーバーやドメイン代(これは安いですが)、執筆用パソコンなど、ある程度の『投資』が必要になります。

 

輸入の場合は失敗をすれば資金を失う可能性がありますし、アフィリエイトならいくら時間をかけても報酬が発生しないので、時間を失う可能性がありますので、結果としてお金に余裕がなくなります。

 

それなのに、お酒を毎日たくさん飲んだり外食したりしていたら、そりゃ貯まるもんも貯まりませんし、資金がどんどん枯渇するので新しいことに挑戦できなくなりますよね。

 

なので、

『浪費』を見直すことが最重要課題となるわけです。

 

『浪費』を『投資』にまわせばその分たくさん挑戦できるし、たくさん挑戦したらした分だけ成功確率は上がります。

 

超シンプル。

 

次の項目で詳細を書きますが、お酒を控えたり健康的な食生活を毎日意識するように習慣化することができれば、極端な話それだけでメンタル改善してミスを恐れにくくなることもよくあるのです。

 

『健康』を意識する

「失敗するかも、いやだな」というような、漠然とした不安を感じたら30分ほどランニングしてみてください。

 

走るのが苦手なら近くの公園を散歩するのでも良いです。

 

それだけでも小さな失敗なら速攻でリカバリーできるくらいの頭の回転は戻ってきます。

 

一番よくないのは、いつまでもミスしたことを家に引きこもって考えていることですね。

 

で、運動をして失敗でくよくよしなくなった自分に気づけたならそれは大きな成長です。

 

ぜひ運動(良い習慣)を継続してみてください。

 

人間の漠然とした不安は

「自分自身の成長・拡大が認められないとき。そして他人の成長・拡大を認められないとき」

に起こります。

 

そうなってしまうと、自分が腐りかけているような、いやな気分になりますよね?

 

これがですね、毎日適度な運動をして、健康的な食生活を意識するだけで解決するんです。

 

30題後半でこれに気づいて、40代でこれまで生きてきたなかで一番メンタル・体調が良いと心の底から実感している私が言うのだから間違いないです。

 

新しいことにガンガン挑戦する!

精神面・身体面に健全性が宿ってくると、自然と行動したくなるんですよ。

 

なので、各分野で成功されている人や挑戦されている人とコミュニケーションを積極的に取るようになるし、ガンガン挑戦されている人からその時の、時代にあった新鮮なノウハウや失敗談を聞けるので、新しいことに挑戦した時の成功確率がグンと上がっていくんですね。

 

ここまでくると、失敗が失敗と感じなくなりますよね。

 

まとめると、

  • 『失敗経験』を恐れていると常に漠然とした不安を抱えてしまい動けない(現状維持バイアス)
  • どんな人でもメンタルが落ちてれば壁を乗り越えられない
  • 『浪費』を抑えて挑戦可能回数を増やし、『健康』を意識して新しいことにガンガン挑戦する!

 

結論「勝つまでやる。だから勝つ」



私、Sakaiは、普段インターネットを利用した
最先端のスキルを駆使して

場所を選ばずにビジネスを
行えるようになりました。

 
『北陸の新鮮な寿司を食べたい』

と、思い立てば即行動!

 
早朝5時に家を出て、
平日の空いた高速道路を
スポーツカーで快適にドライブ。

 
朝から開店している金沢の寿司屋で
とれたてのマグロやウニ軍艦、
炙りトロにのどぐろ、

多種多様な味を楽しめる海鮮丼など
お好みのネタを値段を
気にせず好きなだけ頬張る。


 

「個人で稼ぐスキル」を身につけたおかげで、
自由な生活を楽しめています。

 
今でこそビジネスを楽しみながら
日々を過ごせていますが、
もともとは工場の作業員でした。


真冬はブルブル震えながら、真夏は汗びっしょりになりながら

作業服を着て工場でライン作業を
機械のようになって労働する日々のなか

「このまま、自分の人生はロボットみたいなことをして終わるのかな…。」

と思って絶望したのですが、

とあるきっかけがあって
今では自由を謳歌できています。

 
インターネットの普及した現代では、
仕組みやプラットフォームをフル活用して
業務の効率化を追求すればするほど

私のように個人で月収100万円以上を
稼ぐことも十分可能です。

 
自由な生き方をしたいと思ったあなたへ、
副業からでもビジネスを起こし、
自由なライフスタイルを選択できる秘訣を
メルマガでお届けしていきます。


最短・最速で月収20万円に到達する
輸入マニュアルを有料販売しようと思っていたのですが、

メルマガ登録メンバーのみ期間限定で絶賛プレゼント中です!


※i.softbank、docomo、ezweb、outlook、hotmail、icloudは届かないのでGmail、ヤフーメールをご利用ください。登録後すぐにメールが届きます。もしすぐ届かない場合は、迷惑メールボックスの確認をお願いします。

中国輸入で初心者から数カ月で独立起業したSakaiのメルマガ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です