【動画有】中国屈指の仕入れ問屋街『福田市場(義烏(イーウー)マーケット)』に潜入!

Pocket

 

こんにちは!Sakaiです。

 

2019年7月14日、中国の超巨大卸売市場、通称『福田市場』に行ってきました。

 

 

今回『福田市場』に行くことができた経緯

 

実は今回は、懇意にさせていただいている輸入代行プラットフォーム運営会社『ラクマート』さんのご招待で、人生初の中国視察が実現しました。

 

関連記事:

→ 異次元の越境仕入れプラットフォーム『RAKUMART(ラクマート)』のご紹介と申込方法!【5大特典付】

 

7/13 (土)上海浦東空港 13:00~14:00集合  義鳥直行(高速バス)社内見学 食事
7/14 (日)福田市場見学
7/15 (月)社内会議&OCS見学&中国内運送会社1社見学
7/16 (火)AM10:00ホテル出発 チャーター車にて杭州事務所見学&アリババ本社訪問→上海浦東空港着18:00予定 上海泊7/16 (火)上海浦東空港にて解散 (前日フライト21時以降で帰国される場合はそれでも構いません)

 

こんな感じで過密スケジュールではありましたが、価値観が劇的に変わる経験を毎日、いや、1分1秒の感覚で体験してきました。

 

福田市場については下記の動画を見て欲しいのでブログでは多くは語りませんが、スマホの翻訳アプリを駆使して商品説明や価格交渉をするなど、商魂たくましい店主もいらっしゃいました。

 

近い未来、5Gが普及したらリアルタイム動画で交渉する時代が来そうです。(ここだけの話、中国企業役員の方と会食した時にその話題が出ていました)

 

福田市場の雰囲気を知りたいならこの動画(ホテルに戻るまで撮影)

 

福田市場の第1区と第2区を、ほぼノーカットで撮影していますので、1時間ほどの大作です。

 

中国屈指の仕入れ問屋街というだけあって、とても活気があり、エネルギーに満ち溢れた動画になっています!

 

 

YouTubeやブログのコメント欄に、ご感想をいただけると嬉しいです!



私、Sakaiは、普段インターネットを利用した
最先端のスキルを駆使して

場所を選ばずにビジネスを
行えるようになりました。

 
『北陸の新鮮な寿司を食べたい』

と、思い立てば即行動!

 
早朝5時に家を出て、
平日の空いた高速道路を
スポーツカーで快適にドライブ。

 
朝から開店している金沢の寿司屋で
とれたてのマグロやウニ軍艦、
炙りトロにのどぐろ、

多種多様な味を楽しめる海鮮丼など
お好みのネタを値段を
気にせず好きなだけ頬張る。


 

「個人で稼ぐスキル」を身につけたおかげで、
自由な生活を楽しめています。

 
今でこそビジネスを楽しみながら
日々を過ごせていますが、
もともとは工場の作業員でした。


真冬はブルブル震えながら、真夏は汗びっしょりになりながら

作業服を着て工場でライン作業を
機械のようになって労働する日々のなか

「このまま、自分の人生はロボットみたいなことをして終わるのかな…。」

と思って絶望したのですが、

とあるきっかけがあって
今では自由を謳歌できています。

 
インターネットの普及した現代では、
仕組みやプラットフォームをフル活用して
業務の効率化を追求すればするほど

私のように個人で月収100万円以上を
稼ぐことも十分可能です。

 
自由な生き方をしたいと思ったあなたへ、
副業からでもビジネスを起こし、
自由なライフスタイルを選択できる秘訣を
メルマガでお届けしていきます。


最短・最速で月収20万円に到達する
輸入マニュアルを有料販売しようと思っていたのですが、

メルマガ登録メンバーのみ期間限定で絶賛プレゼント中です!


※i.softbank、docomo、ezweb、outlook、hotmail、icloudは届かないのでGmail、ヤフーメールをご利用ください。登録後すぐにメールが届きます。もしすぐ届かない場合は、迷惑メールボックスの確認をお願いします。

中国輸入で初心者から数カ月で独立起業したSakaiのメルマガ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です