根拠のない自信を持つ方法と謙虚な振舞いは成功者に必須の素養

※このメルマガ配信はメール内のリンクから簡単に解除することができます。
Pocket

こんにちは!Sakaiです。

タイトルとは少し話がずれますが、あなたは

『プラシーボ効果』という言葉をご存知でしょうか?

例えば、看護師が何の薬効成分も入っていない偽薬を患者に渡して飲ませ、

それを本物の薬だと認識している患者の思いこみで、

病気が回復してしまう効果のことを言います。

このプラシーボ効果、ネットで検索してみると実例がいくつも出てきて

『思いこみ』が人間に与える影響の強さがわかります。

そこで、『根拠のない自信』を持って、プラシーボ効果で成果を出そう!というのが

本記事の主旨となります。
 
 

根拠のない自信があなたを成功へと導く

成功する為には行動に移すことが絶対条件。

根拠のない自信を持つ人は、自信のない人とは違い『行動』に移すことができます。

根拠がないので失敗は多いかもしれませんが、

やはり行動に移せるというのが何より大事なことで、

行動し続ければ必ず、小さな成功体験を積むことができます。

そして、成功体験が積み重なって大きな成功へと繋がっていく。
 
 
私が以前勤めていた自動車工場の工長クラス以上の方たちは

壇上に立つと演説で、

皆さん例外なく次のように言われていました。
 
 
『成否を決めるのは、やるかやらないか』
 
 
結果はどうあれ、実践してからわかることって本当に多いですし、

思うような結果を得られなかったとしても、

PDCAサイクルを回して改善していけば形になってきます。
 
 
これはインターネットビジネスでも同じ。
 
 
そこで小さな成功でも経験できればしめたもの。

根拠のない自信を持っていれば好循環が生まれ、

小さな成功でも『自分は凄い!』というプラシーボ効果で、

私の経験上、自分が思った以上の成果に繋がっていきます。
 
 
限界を決めてるのって、

結局のところ自分自身ですからね!

 

根拠のない自信の持ち方

なぜだかわからないけれど、湧き上がってくる自分への信頼感。

私が実際に効果があると感じているのは

  • 体を動かす
  • セルフイメージを高く持てる場所に行く

 

上記二つです。

 

体を動かす

ランニングやジョギングとか

ハードな運動じゃなくても良いんです。

想像してみてください。

緑豊かな森林公園で、

木立ちから太陽の日差しが漏れる散歩道を歩いて自然と一体になる感覚。

気持ちの良い日差しを浴びながら体を動かしていると、

なんとなく自分が大きな存在になった気がしてきませんか?

あの、時間がゆっくりと流れる感覚。

 

近くに森林公園がなければ、普段は行かないような場所へ散歩に行くのもいいですね。

自分がどこへ行き、誰と出会おうとも

自分の見たいものを見ると意識して

散歩に行くことをオススメします。

新しい発見も、小さな成功体験の1つです!

 

セルフイメージを高く持てる場所に行く

私の場合は、気分転換にスターバックスや喫茶店のコメダで作業をする時があるのですが、

平日の昼間なんかはノマドで作業をされている方が最近は多くて

皆集中されていて良い刺激をもらえます。

元々工員だったので喫茶店でノマドをする習慣は全くなかったのですが、

独立して平日午前中などの空いた時間に喫茶店へ行くようになったおかげで

まさに、根拠のない自信がついてきた気がします。

周りの出来る風のビジネスマンを横目に…

プラシーボ効果ですね(笑)

 

根拠のない自信を持ちつつ謙虚な人はオーラがある

成果を出す為とはいえ、

根拠のない自信が他人から横柄に見えてしまってはチャンスが遠のいてしまいます。

謙虚さって言葉ではなかなか伝え辛いんですが、

間違いないのは、あなたが

『自信に満ち溢れているけれど謙虚な人』だと感じる人の振る舞いを

真似してみるのは効果的だと思います。

例えば、普段は近寄りがたいオーラが漂っているけど

エレベーターを降りる時にはさりげなくドアが閉まらないように気遣っていたりする人ですね!

ビジネスシーンでそういったさりげないことが出来る人は既に成功しているか、

遅かれ早かれ成功するので

ぜひ理想とする人を意識して、根拠のない自信を身に着けてみてください。
 
 
それでは、本記事は以上となります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

無料メールマガジンに登録する

※ご登録3秒後に自動返信されるメール本文内のURLから特典をダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です