成功する人の11の特徴

Pocket

こんにちは、Sakaiです。

本記事では、私が普段意識をしている『成功する人の11の特徴』について書いていきます。

 

成功する人の特徴

目標から逆算して考える

子供の頃に『目標を持ちましょう』と言われて、

『スポーツ選手になりたい』『歌手になりたい』『社長なりたい』と漠然と考えていた人は多いと思いますが、具体的な目標計画まで立てていた人は少ないと思います。

私は社会人になって会社に勤めていた時は、目標を書くことよりも、会社から支給された手帳に予定をスケジューリングをして日々実行するのに必死だった記憶があります。

あなたが成功したいのであれば、これまでのスケジューリングを必要最低限に留めて、綿密な『行動計画』を立てることが重要になります。

行動を『1年 > 4半期 > 月 > 週 > 日』ベースまで落とし込むことにより、その日にやることが明確になりますので、今やるべきことがすぐにわかります。

私が中国輸入転売ビジネスを始めた頃に実践した目標設定の仕方を目標を紙に書くと実現するって本当?の記事で解説していますので、

併せて参考にして頂ければ幸いです。

何かに依存しない

成功者は国や会社、人に依存しない方法を常に考えています。

何故なら、会社や人に依存してしまうと他人の人生を生きてしまうことを良く理解しているからです。

スティーブ・ジョブズの名言でこのような言葉があります。

あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教義、常識、既存の理論)にとらわれるな。それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。

名言DBより引用

この考え方を意識している人は、目標が明確であったり自分のスキルを磨くことに余念がないなど魅力的な人間であり続けます。

教わったことを素直に実践できる

成功者はセミナーやメンター、本からインプットして素直に実践しています。

実践すれば必ず成功するという保証はありませんが、アウトプットすれば結果はどうあれ必ず『経験』を積むことができます。

成功者に好まれている本であったり、成功している人のセミナーやメンターからの教えというのは、体系化された成功ノウハウを伝えてくれているので、極論を言えば真似をするだけで成功してしまうこともあるのです。

アウトプット重視で勉強する

成功者はインプットよりもアウトプットを重視している傾向にあります。

なぜかと言うと、アウトプットの必要がないインプットというのは知識を身に着けることが難しいからです。

アウトプットをひたすらこなしていくと、次第にアウトプットする時のことを考えながらインプットするようになるので理解力や記憶力が向上し、成果に結びつけることが出来ます。

約束を守る

ビジネスに限らず、成功する人は『信頼』を何よりも大切にします。

常日頃から約束を守って信頼を得ている人は、例え事業が上手くいかなかったとしても、再びチャンスを与えてくれる人が現れたりします。

また、成功者は『自分との約束』を守ります。

設定した目標を守れない人は『自分との約束』を守れない人であり、自分自身に甘い人間ということになります。

私も例外なく、なかなか達成できない目標を設定してしまったりしていましたが、

目標を細分化して『自分との約束』を守れるように毎日意識しています。

失敗を恐れない

成功者は実際に行動して失敗しても、目標達成までの明確な道筋が見えているので失敗しても止まりません。

人間の脳は、本当に辛い困難を乗り越えた時に、最大の学習効果を発揮します。

たった1度の失敗で諦めてしまう人が多いなか、失敗を大きなチャンスと考えられる思考があれば、それだけで大きなアドバンテージとなります。

そして、諦めずに継続し続ければ成功しないはずがありません。

自己投資を惜しまない

『何かあった時に備えて貯金が無いと不安だから…』
大抵の人はこのような考え方でお金を貯金していますが、成功者は『貯金は死に金』と考えている人が多いです。

貯金をしていても何も生み出してはくれませんが、投資や夢、目標のために使ったり、面白いこと、ワクワクするために使えばそれは『生き金』となって、世の中を循環します。

【一般人と成功者のお金に対するマインドセット】

一般人 ⇒ 貯金(心配・恐怖・欠乏) 

成功者 ⇒ 自己投資(夢・目標・投資)

決断が早い

単純な話、決断が早ければすぐに実行に移せます。

決断を先延ばしにしていては、その決断に関わる方達の貴重な時間を奪ってしまうことにもなりますし、何より自分の貴重な時間を浪費してしまうことになります。

『素早く決断をして愚直に行動する』

これさえ出来れば、成功はすぐそこです。

感謝の気持ちを持って人と接する

私の周りの起業家は誰しも例外なくこの考え方を持っていて、人に何かをしてもらった時には必ず、心のこもった『ありがとう』を伝えます。感謝の気持ちを表現することのできない成功者を見たことがないので、これは特に大切な考え方です。

『自分がしたことは忘れてもいい、してもらったことは絶対にわすれない事』

ぜひ、意識をしてみてください。

情熱や熱意を持ち続けられる

例えば、あなたの実現したい夢が『海外のリゾート地域でお酒を飲みながらくつろぐ』というのであれば、お金を貯めて行けば済む話です。

けれども、実現したい未来がもっと大きなものであるなら、情熱や熱意を持って行動するしかありません。

私の場合は、大金を稼ぐ(年収1億円など)が目的ではなくて、興味のある技術に投資やその仕事に携わりたいなど、具体的な10年後の未来を思い描いていて、そこから本記事最初の項目である『目標から逆算して考える』を日々実践しています。

あなたがビジネスや日々生活をしていて、苦しい時、失敗をして諦めたくなった時には、ぜひ情熱や熱意を持ち続けられる『心の底からやりたいこと・実現したいこと』を今一度思い出し、深く考えてみてください。

最後に

当サイトや私のメルマガでは、中国輸入転売ビジネスや情報発信を始めとした、
最新のインターネットビジネスに関する情報を配信しています。

 

もし興味がございましたら、以下のリンクより無料レポートをお受け取りください。

 

サンプル画像

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です