中国輸入初心者がAmazon新規出品より先に相乗り出品すべき理由

Pocket

 

今回は、中国輸入ビジネス×Amazon販売の実践を検討されている初心者の方に向けて、

「中国輸入初心者がAmazon新規出品より先に相乗り出品すべき理由」を解説します。

 

結論としては、1から販売カタログを作成する新規出品とは違い、

すでに売れている販売カタログ上で販売するので売れ残りリスクが少なく

実践を通してパソコン操作・輸入代行業者・Amazonの利用方法・法規制を学ぶことができるからです。

 

相乗り出品についてはこちらの記事をご参照ください

⇨ 中国輸入転売ビジネス初心者は相乗り出品から

今なら有料で販売しているコンテンツの1つ「売れ筋商品がガンガン見つかる商品リサーチ動画」をプレゼント!

>>>無料で講座を受けてみる

 

中国輸入初心者がAmazon新規出品より先に相乗り出品すべき理由

基本的なパソコン操作を覚えながら「稼げる作業」を実践できる

あなたが中国から輸入した商品をAmazonで新規出品する場合、1から販売カタログを作成する必要があります。

その際に求められる作業は、

パソコン操作から商品リサーチはもちろん、商品の画像撮影、商品紹介コンテンツの作成など、覚えることが膨大です。

 

そして実践したとして、1個も売れないということも十分に考えられるわけです。

 

苦労してカタログを作成したのに、1個も売れなかったら萎えますよね。

 

それが「相乗り出品」の場合には、

最初にやるべき作業は「データを最大限に活用して儲かる売れ筋の商品を見つける」リサーチ作業なので、ただひたすらに中国商品を見つけてはデータを参照する作業の繰り返しになります。

 

なので、覚えるパソコン操作は必要最低限で済みますよね。

 

儲かる売れ筋の商品カタログに「相乗り出品」していけば高い確率で輸入した商品は売れていきますので、

小さな成功体験を着々と積み重ねることができるんですね。

 

だからと言って、決して楽に稼げるというわけではないので、その点は肝に命じておいてくださいね。

 

中国輸入の大変さを知ることができる記事

⇨ 中国輸入転売は儲からないのか?実体験をもとに徹底検証

 

輸入代行業者・Amazonの利用方法を段階を踏んで学べる

Amazonで中国から輸入した商品を新規出品する場合には、商品の発注から検品・セット商品の指示、オリジナル商品にする場合には付加価値の付け加えの交渉方法など覚えることがとにかく多い。

 

対して相乗り出品は、

データに基づいてピックアップした商品を「輸入代行業者」に買い付け依頼をして検品・梱包、当サイトでお伝えしている方法の場合はAmazonに直送してもらう形になります。

 

これはつまりどういうことかと言うと、

「輸入代行業者に依頼して中国サイトから買付する手順」「実際にAmazonで販売する方法」と、覚えるべきことが非常にシンプルだということです。

 

要はめちゃくちゃ売れている商品をあなたの代わりに代行業者に買い付けてもらって輸入し、Amazonの倉庫に送ってあなたの代わりに販売してもらうということですからね。

 

新しいことに挑戦する際には三日坊主や挫折はつきものですが、「相乗り出品」から始める中国輸入は初動はテンポよく進んでいくので、わりと継続しやすいのです。

 

何事も、はじめの一歩を踏み出さないと何も始まりませんからね。

輸入に関する法規制を学べる

実は「法規制」を学ぶことが1番重要だと思っていて、独学で実践されている読者の方からお話をお聞きすると、ほぼ全員が「法規制」による出品停止や、商品が税関で止められて仕方なく破棄を経験されていますし、もちろん僕も色々失敗を経験しています。

 

新規出品の場合は、ある程度のロット数を発注して輸入するケースが多いと思いますが、もし何かしらの法規制で輸入できなかったり、Amazonの規約や規制で販売不可になった場合には損害が大きくなりますよね。

 

対して相乗り出品の場合には、基本的には需要のある商品を1〜3点「テスト仕入れ」という形で輸入販売しますので、もし法規制で販売できなくなったとしても3点程度の破棄で済みます。

 

相乗り出品では初回仕入れから20〜30以上の商品を取り扱うことも十分可能ですし、最初からこれだけ発注をすれば何かしらの問題は発生します。

 

そこから問題点を洗い出し、改善して次の発注に繋げていく。

 

まさに以下のツイートの通りなんですね。

 

 

中国輸入転売ビジネス、Amazonの相乗り出品は経験値を稼ぐのに効率の良いビジネスモデルです。

 

 

まずは失敗をして、それを乗り越える経験を積み上げていきましょう。

 

今回は以上になります。


今では起業しているSakaiですが、

・正社員面接で落ちまくり
・適当に生きてネトゲ廃人
・工場勤務で重責に耐えられずアルコールに溺れ
・真剣に取り組んだ仕事の正社員登用試験もやはり落ちる

と、いろいろとそれなりの経験をしてきました。

でも、やろうと思えば誰だって、いくらでもやり直せるんです。

そのために何を学ぶべきか?

ということがわかる無料メルマガを運営しているので、ぜひきっかけになりましたら幸いです。

なんのスキルも持っていない 普通の工場作業員だったSakaiが、

・どうして現状に危機感を覚え、すぐに行動に移して稼げるようになったのか?

・中国輸入と情報発信をして個人で稼げるスキルを身につけることが、人生の自由度をあげる一番の近道であること

メルマガではこういう事を話していきます。

「これ本当に無料なんですか?」と言ってもらえた「初心者から始める中国輸入転売マニュアル」を特典としてプレゼントしていますので、ぜひ手に入れてみてください。

→ メルマガ講座登録はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です